サイト内の現在位置

OUR HIGHLIGHT

OUR HIGHLIGHT OUR HIGHLIGHT

トップメッセージ

平素は私どもNECキャピタルソリューショングループをお引き立ていただき、心より御礼申し上げます。

当社は、NEC製品の販売金融機能を担う会社として1978年に創立いたしました。以来、リースを中心とする賃貸・割賦事業においてICT※をはじめとした各種機器・設備のリースに加え、お客様のさまざまな経営課題の解決にお役に立つべくファイナンスメニューを充実させ、金融サービス会社として提供するソリューション提案の幅を広げてまいりました。また、多くの官公庁・自治体のお客様とお取引させていただき、お客様と共に社会インフラの整備を推進しております。

金融サービス会社でありながら「NEC」というDNAを持つユニークな特徴を活かし、当社ならではのサービスを提供することを通して、当社は、「社会価値」の向上と「経済価値」の創出の両方を図りながら持続的な成長を目指す「CSV(Creating Shared Value:共通価値創造)経営」の実現に向けて取り組みを進めております。地域経済の活性化、地球温暖化の防止、高齢化社会への対応等、社会の課題を解決するべく、当社グループ一丸となって邁進していく所存です。

皆様におかれましては、今後も当社グループに対してなお一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

※ICT:Information and Communication Technologyの略で情報通信技術のこと。

代表取締役社長 今関 智雄

私たちのビジネス

創立以来培ってきた3つの強みを結集し、当社らしいサービスをご提供します。

詳しくはこちら

セグメント別営業資産残高の推移

私たちはリースを主力として、
時代の変化に応じてサービス領域を拡大してまいりました。

私たちの特徴

主力の賃貸・割賦事業(リース)では、官公庁・自治体向けと
ICT製品の取り扱いに豊富な経験があります。

  • リース契約実行高(お客様別)

  • リース契約実行高(製品別)

2018年3月期賃貸・割賦事業における契約実行高の構成比

私たちの目指す姿

事業を通して社会課題を解決する「CSV経営」を目指しています。

詳しくはこちら

私たちの取り組み

既存事業であるコア領域と新事業の両輪で、地球温暖化の防止、
高齢社会への対応、地方経済の活性化、社会インフラの整備等に取り組むことで、
CSV経営の実現を目指しています。

CSR活動/統合レポート

当社は2014年から「統合レポート」を発行しています。このレポートは、当社の現在の姿や経営課題、将来に向けた中長期的な戦略等をご理解いただき、当社の目指す「CSV経営像」をお伝えすることを目指しています。