サイト内の現在位置

個人情報保護ポリシー

個人情報保護ポリシー 個人情報保護ポリシー

III. 開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者提供の停止・共同利用・利用目的の通知について

1. 当社の方針について

1.開示

当社の保有個人データの中の、お客様ご本人の情報の開示(ご本人が識別される保有個人データが存在しないときにその旨を通知することを含みます。以下同様とします。)をご希望される場合には、下記【2】に記載する方法により、お申し出いただいた方がご本人(または代理人)であることを当社が確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答します。 ただし、当社は、次の各号のいずれかに該当するときは、その全部または一部について開示しないことがあります。

  1. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 個人情報保護法以外の法令に違反することとなる場合

2.訂正・追加・削除

当社の保有個人データの中の、お客様ご本人の情報について、保有個人データの内容が事実でないという理由によって、訂正、追加または削除をご希望される場合には、下記【2】に記載する方法により、お申し出いただいた方がご本人(または代理人)であることを当社が確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で個人情報の訂正、追加または削除を行います。

3.利用停止・消去・第三者提供の停止

当社の保有個人データの中の、お客様ご本人の情報について、保有個人データが利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正な手段によって取得されたものであるという理由で、情報の利用停止または消去をご希望される場合には、下記【2】に記載する方法により、お申し出いただいた方がご本人(または代理人)であることを当社が確認したうえで、その求めに理由があることが判明したときは、合理的な期間および範囲で利用停止または消去を行います。

また、お客様ご本人から、法に基づくことなくあらかじめお客様の同意を得ないで保有個人データを第三者に提供したという理由によって、お客様ご本人の情報の第三者への提供の停止を求められる場合には、下記【2】に記載する方法により、お申し出いただいた方がご本人(または代理人)であることを当社が確認したうえで、その求めに理由があることが判明したときは、合理的な期間および範囲で第三者提供の停止を行います。

これらの情報の一部または全部を利用停止または消去もしくは第三者提供の停止をした場合、不本意ながらお客様のご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、あらかじめご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、関係法令に基づき保有しております情報、または個人情報保護法(以下「法」といいます。)第30条第1項および第2項の「ただし書き」に規定されている個人保有データについては、利用停止または消去もしくは第三者提供の停止のお申し出には応じられない場合があります。

4.共同利用

当社は、以下のとおり個人情報保護法第23条第5項第3号に基づく個人データの共同利用を行っております。

  1. 共同利用する個人データの項目

    氏名、住所、生年月日、電話番号、取引の管理に関する情報の項目(個人番号を除く)

  2. 共同利用者の範囲

    当社および株式会社リサ・パートナーズグループ

    • 株式会社リサ・パートナーズならびに当会社子会社(「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」第8条の定義による)
  3. 利用目的

    当社グループにおいて経営上必要な各種リスクの把握および管理のため

  4. 個人データの管理責任者

    NECキャピタルソリューション株式会社

5.当社の保有個人データの中の、お客様ご本人の情報について

当社の保有個人データの中の、お客様ご本人の情報について、利用目的の通知をご希望される場合には、次の各号に該当する場合を除き、下記【2】に記載する方法により、お申し出いただいた方がご本人(または代理人)であることを当社が確認したうえで、合理的な期間および範囲で個人情報の利用目的の通知を行います。

  1. 本プライバシーポリシーまたはお客様ご本人に対して既に明示した文書に記載された利用目的からお客様ご本人の保有個人データの利用目的が明らかな場合
  2. 利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  3. 利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当社の権利または利益を害するおそれがある場合
  4. 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

2.「開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者提供の停止・共同利用・利用目的の通知」の受付方法、窓口

当社の保有個人データに関する、上記【1】の1. ~5. の「開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者提供の停止・共同利用・利用目的の通知」(以下、開示等といいます。)のお申し出およびその他の個人情報に関するお問い合わせは、以下の方法によりご郵送にて受け付けます(法第32条第1項関連)。 なお、ご郵送によるお申し出は、郵送による当社からの回答となるため、全体として開示等の手続に若干の時間を要することになり、また、お客様にご不便をおかけすることになりますが、当社といたしましては、ご本人でない第三者に対してご本人の情報を開示する間違いを絶対におかさないよう、その方法を検討しました結果、本件方法(郵送)が一番良いものであると判断いたしました。ご郵送のみの対応とはなりますが何卒ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

お申し出にかかる当社所定の下記[A]お問い合わせシートのいずれか(a~c)を印刷していただき、これに必要事項をご記入のうえ、本シートと以下の書類等を併せてご郵送していただくことにより、[E]の郵送先までお申込みください。

シートと共に併せてお送りいただくもの

[A] お問い合わせシート
[B] 本人確認書類
  1. ご本人が個人様の場合(企業・団体内個人様でない場合)
    • 下記の(1)~(4)のうち、いずれか1点をコピーのうえ、ご送付ください。なお、顔写真・氏名・生年月日および住所がはっきりわかるようにコピーをお願いしたします。
      1. (1) 運転免許証
      2. (2) パスポート(旅券)
      3. (3) 身体障害者手帳
      4. (4) 外国人登録証明書
    • 上記の書類をお持ちでない方は、下記(5)~(8)のいずれか2点をご送付ください。
      1. (5) 各種健康保険証(コピー)
      2. (6) 各種年金手帳(コピー)
      3. (7) 戸籍謄本、または抄本(作成日より3か月以内の原本。なお、本籍地が記載されている場合には、これを塗りつぶしたうえでご提出ください)
      4. (8) 印鑑登録証明書(作成日より3か月以内の原本の余白に、実印を捺印したもの)
    • また、(5)~(8)のいずれか1点と下記(9)~(12)のいずれか1点を合わせた2点でも、受付いたします。
      1. (9) 住民票(作成日より3か月以内で、個人番号記載なし版の原本)
      2. (10) 名刺(勤務先のもの)
      3. (11) ご本人宛の郵便物(コピー)
      4. (12) 公共料金の請求書または領収書(コピー)
  2. ご本人が企業・団体内個人様の場合
    • 勤務証明書
    • 在籍証明書
    • その他当該企業・団体に在籍することが証明できる書類

      なお、ご提出いただいた上記書類は、後々の確証(保管用)とするため、返却できませんことをご了承ください。

[C] (代理人申請の場合には)代理人確認書類
  1. 代理人が親権者である場合のお申し出

    下記の(1)~(3)のうち、いずれか1点(ご本人と代理人の関係〔親子関係〕が確認できるもの)と親権者ご自身の上記[B]の<1>のご本人確認書類

    • (1)住民票(個人番号記載なし版のコピー)
    • (2)各種健康保険証(コピー)
    • (3)戸籍謄本、戸籍抄本
  2. 代理人が親権者以外の成年後見人である場合のお申し出

    下記の書類1点と成年後見人ご自身の上記[B]の<1>のご本人確認書類

    • ご本人と代理人の関係を示す公的書類(後見開始審判書等)
  3. ご本人が委任した代理人

    下記の(1)および(2)の書類2点と代理人ご自身の上記[B]の<1>のご本人確認書類

    • (1)委任状(委任者ご本人のご署名捺印)
    • (2)ご本人の印鑑証明

    なお、ご提出いただいた上記書類は、後々の確証(保管用)とするため、返却できませんことをご了承ください。

[D] (a. 開示または利用目的の通知の場合の)手数料

開示のお求め、または利用目的の通知に際しましては、法第33条に基づく手数料として、返信用封筒に貼付する「82円切手」をご同封くださるようお願い申し上げます。
なお、当社からの回答は郵送で行いますので、この切手が同封されていない場合には、回答ができない場合があることを予めご了承ください。

[E] 郵送先

お客様と当社とのお取引(ご契約等)担当窓口に対して行っていただきます。
お問い合わせ窓口/苦情の申し出先」に記載しておりますので、ご参照ください。

[F] 回答方法

当社からの回答方法は、ご本人によりご連絡いただきました住所宛にご郵送いたします。お問い合わせの内容によっては、お時間を頂く場合がございます。