海外戦略について

現在、当社はアジアを中心に現地法人を設立し、事業の海外展開を進めています。一言に「海外」と言っても、言葉もルールも異なるため、通常海外拠点設立に際しては、相当の準備と期間が必要になります。当社はNECの海外戦略に目線を合わせ、既にNECがサービスを展開し注力しているマーケットに対し、金融面のサポートをするという形をとり、2012年の香港現地法人の設立を端緒として、急速に取り組みを進めています。今後も現地企業への対応や、アジアへの進出を図る日本企業の支援等も含め、事業を拡大していく計画です。

TOPへ