地域社会のために

当社は「私たちは『Capital Solution』を通してより豊かな社会の実現に貢献します」の企業理念に沿った社会貢献活動を展開し、地域社会の課題解決に貢献しています。また、NECグループの一員として、「NEC Make-a-Difference Drive(以下、「MDD活動」)」に賛同し、地域コミュニティの活動に参加しています。当社は社会貢献活動を通してボランティア精神を育み、中長期的な社会課題解決に向けて、従業員の意識を高めることを目指しています。

地域社会貢献活動

震災復興支援「NEC“TOMONI”プロジェクト」

NECグループでは、東日本大震災で被害を受けた自治体や復興支援に取り組む方々とNECグループ社員が共に力を併せて東北の復興を支援する「NEC“TOMONI”プロジェクト」を2011年7月に立ち上げました。7年目を迎えた2017年も、多くのグループ社員が被災地へ赴き、「南三陸町福興市※1」運営の支援などのボランティア活動を行いました。
今後も、被災地の復興を祈念すると共に、継続的にNECグループならではの震災復興支援活動を展開していきたいと考えています。

※1「南三陸町福興市」:宮城県本吉郡南三陸町で毎月末に開催されている青空テント市場。東日本大震災直後の2011年4月から震災からの復興を目的に開催されている。

NEC “TOMONI” プロジェクトについて

震災復興支援「NEC“TOMONI”プロジェクト」の様子

震災復興支援「NEC“TOMONI”プロジェクト」の様子

NEC Make-a-Difference Drive

NECグループでは、全世界のNECグループ社員が世界各地のコミュニティで様々な地域社会貢献活動を行う、「NEC Make-a-Difference Drive」を実施しています。
当社でも独自の環境社会貢献活動である「わくわく子どもの池プロジェクト」をはじめとした様々な活動を行っています。

主な活動

2018年3月期の活動内容 内容・寄贈先
わくわく子どもの池プロジェクト 東京都墨田区立東吾嬬小学校
東京都墨田区立横川小学校
献血 日本赤十字社の献血活動
株式会社ニコン主催
とうほく復興応援マルシェの支援
運営サポート
カレンダーの寄贈 NPO法人日本災害救援ボランティアネットワークの「チャリティカレンダー市」
社会福祉法人港区社会福祉協議会
使用済み切手寄贈 NPO法人地球の友と歩む会
書き損じはがき寄贈 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
外国コイン 公益財団法人日本ユニセフ協会
ベルマーク 宮城県南三陸町の小中学校

2017年度社会貢献活動のご報告

TOPへ